はじめに


めらんぐスペースにお越しくださり
誠にありがとうございます。

はじめに、
この空間の背景のご紹介を。

豊かな人生を送りたくて、
私たちは“生き方”を模索してきました。

時間をかけ、たくさん考えて
あれこれと試しましたが、
いつもどこかにぽっかり穴が空いていて
埋めることができませんでした。

「今の暮らしは決してわるくない。
なんなら充分恵まれてるのに、
ナニカが満たされないのは何なんだろう?」

社会に染まりきれない自分を責め、
先が見通せなくなったこともありました。

そんな私たちはようやく、

何を学ぶかとか
何をするかとかの前に、

そもそもの
モノの見方を変える必要があるんだ

というところに至れました。

キーワードは
  “立体”

私たちは氣づかないうちに、
平面的にモノを見るようになっていました。

あらゆることを平面的・二元的に見て、
いいかわるいか、上か下か、有るか無いか、
正しいか間違ってるかと、
ジャッジするのが当たり前になっていました。
そうじゃなかったんです。

立体の世界に生きているんだから、
すべてが立体。

ものごとを平面的・二元的に
捉えていると、本来の姿からズレていきます。

今、社会の色んなことが
ちぐはぐなのも

私たちが平面的な意識で
平面的に、地球や社会という立体を捉え
扱ってしまったからなのです。

“自分の意識を立体にする”

ココだと氣づいてこの数年、
それだけに取り組んできました。

…そう、ココが原点。

他でもない自分自身に向かい合い、
あらゆる二元性を融かしていくことが
生き方のはじまりだった。

これが私たちの、リアルな体感です。

「豊かに生きる」
「幸せに生きる」「楽しく生きる」
「自分らしく生きる」「才能を活かす」…

想いや言葉は人それぞれでも、
最終的に行き着くところは
実はみんな同じ。

そして、

「生きることは素晴らしい。」

「すべてのことに、ありがとう。」

「この世界は素晴らしく、美しい。」

そういったステキな意識も
生きる、活かすということも“立体”であって、

自分自身の意識が二元的なままでは
叶えられません。

これからの生き方を変えるには
まず意識を立体化することが必須なのです。

カンタンではないし、時間がかかります。
正直、ちょっぴりしんどい時もあります。
でもやればやるほど奥が深くて
面白くって、やめたいとは思えません。(^^)

生きる、創る、立体という、
私たちの根幹。

氣づきあげていくほど
時空を超えて人生が輝きだします。

自分自身の内に向かい、
あらゆる二元性を融かして
ひとつの立体へ統合していく…

“道”のような、ライフスタイル。

人生まるごとかけて練り上げてきた
エッセンスをおすそ分けしていくべく、
この空間を立ち上げました。

私たちをここに至らせてくれている、
すべての存在に感謝いたします。


めらんぐスペース  めぐみ・らんこ


プロフィール
ワーク情報
リンク・お問合せ