懺悔も財産

最近うっすら感じていたひっかかりがあって、
それに向き合ってみたら、
自分のことを“罪深い”って感じていたことに
行き着きました。

今まで相当、自分勝手にふるまってきたこと。
ひとのことを尊重せず、浅はかで、
いろんな表現をつかって攻撃してきたこと。

自分の弱さを見られないように、
指摘させないように、先手必勝とばかりに
やってきてしまっていたこと。

あーもう、懺悔。

懺悔ってコレだなって思えるくらい、
自分の勝手さ弱さを
ずっしりと感じきりました。

こたつでバターンと倒れて
完膚なきまでに(笑)幼稚な自分を認めてたら、
ふいに
「財産だな」って自分が湧いてきました。

「こんな風に捉えられるのって、財産だな」
って。

だって、36年間そんな風に
思えなかったんだもん。

今までの私は守ることに必死で、
自分のことを「罪深い」なんて捉えることは
全くできませんでした。

なんでそんな風に感じられるようになったんだろう?

んーーー…

いっちばん土台のところで
自分のことを“マル”ってできてるのかもナ、
とも思うし

そうとも言い切れないような氣もするし…。

そのへんは引き続き観察。

めらんぐスペース  らんこ


ごあいさつ

プロフィール

お話し会&体験型ワーク

お客様の声