感謝

2019年、ありがとうございました。

“めらんぐスペース”この場を通じて
数多くのご縁を戴くことができました。

皆さん、本当にありがとうございました(^^)

年末だし、今年の振り返りでも書こうかと
練っていたのですが、いざ書き出してみたら
むずかしくって…  諦めました(笑)

とにかく今年も日々日々、
本当にたくさんのことがありました。

中でも印象的な出来事というのは
もちろんあるのだけれど、それを支えているのは
それ以外の数々であって。

語れないのです。
なんか、言葉にしちゃったら
違うものとして伝わっちゃう氣がして。

この世界は幾何学の立体で成り立っていて、
私たちはその中に生きている。

すべては自らが創り出している。

そうしたことを
日々の出来事を通して腑に落とし、
生き方を磨いていくってことを
私たちはしています。

深めれば深めるほど

自分がこれまでの人生を使って
培ってきたものがマチガッテタことに氣づき、

自分が生きている世界から
目をそらしていたことに氣づき、

少しずつ、“私”が“私”自身の
味方になっていけてることも感じます。

正解のない世界の中で
どう生きるか

どう在るか

それは、一人一人が自分自身に向かい
行動を通して見出していくしかありません。
まずは自分というエネルギーを知り
本来のちからを出せるようになっていくってこと。

ただ、
やみくもに動いてもあまり意味はなくて、
この世界の法則に則っていくことが大切。
それを導いてくれるのが、
幾何学の立体なのです。

皆さんと共有できたことに
心から感謝。

本当にありがとうございました。

「人が本っ当にイキイキ生きるって
どういうことだろう?」

「平和な世界って、ムリなのかな?」

子どもの頃からの疑問に
自分自身の身をもって応えるべく、
2020年も粛々といこうと思います♪

皆様どうぞよいお年をお迎えください♪

めらんぐスペース  齋藤蘭子・渡邊めぐみ


ごあいさつ

プロフィール

ワーク情報

お客様の声